06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08

XL883N-アイアン-放浪記

ドラッグスター放浪記改めロードスター放浪記改めエレクトラグライド放浪記改めXL883N-アイアン-放浪記になりました。うちの愛馬Harley-Davidson XL883Nのカスタムとか整備とかツーレポとかを徒然と

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2014.06.10/Tue  23:01:18

シフトペグがちょっと短くて、操作する際に爪先をいちいち内側に向けなければならないので交換しました

Peg005.jpg
シフトペグ一つ取ってみても恐ろしい程の数がありますが、あんまり拘りのある部分でも無いので適当な所でキジマの80mmアルミビレットペグを選択。2000円ちょいでした

Peg004.jpg
オリジナルのペグとの比較。3cm弱程度長くなります
取り付けは六角でボルトを外して付け替えるだけ。1分で終わります。ご丁寧に六角レンチも同梱されてました

Peg003.jpg  Peg002.jpg






ついでにヒール側は取っ払っちゃいました。前のロードスターの時もそうだったけど、ヒール側は使う事まず無いんで
これでボードが広く使えます。ただ、ヒール側を取っちゃうと遊びが出来るのかして、アイドリング時にカチャカチャノイズがウルサイ、、
ワッシャーでもかまして調整してみるかな

Peg001.jpg
後、ロッドの角度を一メモリ分上に変更。シフトダウン時にちょっと爪先を持ちあげなきゃならないけど、この方が操作し易い
力がうまい事かかるのかして、ニュートラルに物凄く入り易くなりました。今まではNを飛び越えて2速に入っちゃう事が多かったけど、こうしてからはほぼ100発100中でNに入れられる。微妙にストレスだったので思わぬ副産物となりました

スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。