FC2ブログ
08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10

XL883N-アイアン-放浪記

ドラッグスター放浪記改めロードスター放浪記改めエレクトラグライド放浪記改めXL883N-アイアン-放浪記になりました。うちの愛馬Harley-Davidson XL883Nのカスタムとか整備とかツーレポとかを徒然と

--.--.--/--  --:--:--

 
スポンサーサイト 
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TB: --  |  COM: --
go page top

 

2016.07.11/Mon  00:30:12

 
購入-納車-インプレ  
 

【購入から納車まで】
FLHTCは物凄く良いバイクだったんだけど、いかんせん遠出のツーリングがほぼ無くなって街乗りメインになったのでそうなるとやっぱちょっと大きすぎる重すぎる…。と言う事でわずか2年で降りちゃってました
その後半年間は完全に足としてマジェスティーに乗ってましたが、季節が良くなってまた悪い病気が。。もうハーレーはいいかなーと思ってたのに気が付けばまたハーレーを物色。やっぱ何だかんだ言ってハーレー大好きなんですよねー

どのファミリーにするかは、小さく軽くひょいひょい気軽に乗れる物が欲しかったのですぐに決まってスポスタ一択。スポスタは一度乗ってみたかったんですよねー
車種をどれにするかもほぼ一瞬で決まりました。カタログ見て一目惚れでしたね。2016のアイアンかっこ良すぎる!そこまでするかってくらいのブラックアウトに絶妙なホイールの差し色。もうたまらんですよね
ディーラー行って実物見たら、スポスタ一番人気のフォーティーエイトもめっさ格好良いし新ラインナップのロードスターもパワーありそうですごく良かったので、883にするか1200にするかはちょっと迷ったけど、FLHTCからの乗り換えなのでどうせなら完全に対局にあってギア比とかもより街乗り向けになっている883の方をセレクト

2016/6/26に契約して7/10に納車と相成りました。納車式でシャンパンシュポーンしてくれて写真も取って引き受け完了
いや~やっぱ新車は気持ち良いねー

【ファーストインプレッション】
まず感じたのが、トルクあるねー!
前の2009式FLHTCが118Nm/2500rpm、今回のXL883Nが67Nm/4000rpmなのでカタログスペック上は比べ物にならないはずなんだけど、車重とギア比の関係なのかXL883Nの方が圧倒的にトルクフルです。この7年の間でインジェクションの設定もすごく良くなってるのかな。アクセル開けるとグイグイ引っ張られる加速をします。慣らしが必要なので慎重に慎重に回転上げないように運転してるけど、それでも予想外のトルクを感じる

鼓動感も良いです。ラバーマウント特有のフレームの中で蠢くエンジンが堪らない。ただし883の場合は「ドコドコ」と言うより「トコトコ」と言う感じです。試乗で1200にも乗ったけど鼓動感を重視するなら1200の方が圧倒的にあると思う。乗り比べるまでも無く、アイドリング中のエンジンの揺れ具合が段違い。けど883も十二分に気持ちの良いパルスを味わえますよ

快適性ですが、ミッドコントロールの車輌に乗るのは久しぶりなのでちょっと慣れない
ハンドルも微妙に遠いし、シートも見た目のふかふか感の割には固くておしりが痛い。何か乗り辛くてしんどいなーと思ってたんだけど、すぐに乗車姿勢の誤りに気が付いた
ここしばらくずっとクルーザータイプの物に乗ってたんで、その姿勢で乗っちゃってた。。バンク角は浅いしニーグリップは出来ないしで峠をガンガン攻めるような物では無いけど、それでもスポスタはその名の通りスポーツバイクなんですよね
背筋を真っ直ぐ(を通り越して、ふんぞり返るような)にして乗るクルーザーと同じ姿勢じゃそりゃハンドルも遠いよね…。そこの所改めて、気持ち前傾姿勢で「く」の字になるよう姿勢を変えたらしっくり来ました。ハンドル位置も適正だしシートも一番柔らかくサポートされている所におしりが来て痛さも解消。もうスポーツバイクの乗車姿勢なんて忘れてました
ただ久しぶりにこの姿勢を取ると何か物凄く怖い。進行方向に対して足を踏ん張れないのでジャックナイフになりそうな怖さがある(実際にはそんな事にはなりゃしませんがw)
ステップはいずれフォワコンにしようかと思ってたけど、ミッドコンのままの方が良いですね。フォワコンにするなら一緒にハンドルも少しだけ前に来るようにしないと相当しんどい乗車姿勢になりそう

機動性はさすがに抜群!何せ軽くてコンパクト!ヒラッヒラ走れます。こりゃ街乗りには本当最高。足付きも抜群(173cmの自分で両足踵べったりは当たり前でそこから更に膝が曲がるくらいの余裕があります)なので、降りての取り回しも楽々です
慣らし中で大人しい運転しかしていないのでバンク角の浅さはまだ感じられていません。2016から採用されているプレミアムサスペンションに関しては、以前の物に乗った事が無くて比較出来ないのでどの程度性能向上してるのか分からないけど、とりあえず地面のギャップ拾っておしり痛い痛い!ってなる事は無いので問題無く快適です

早く慣らしを終えて気兼ね無く回してみたい
スポンサーサイト
TB: 0  |  COM: 0
go page top

 

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

go page top

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。